失敗しない採用のすすめ

採用は難しい・・・
経営者や人事担当者であれば一度は痛感したことがあるはずです。

相手を知る・判断する方法として、
書類審査と面接がありますが、
果たしてどれだけ相手を正しく捉えているでしょうか?

本質は見えないところにある

採用に限った話ではなく、
私たちは普段かかわる人(=相手)について
どれだけ”わかって”いるでしょうか?

その人はどんな人?と質問されたとき、
何をもって判断するでしょうか?

これらを考えるにあたって、一つのモデルをご紹介します。

 

「氷山モデル」は能力開発の場面で活用されることが多いのですが、
採用にも活用したい重要な情報です。

私たちは普段、相手の行動をもとに相手がどういう人かを判断しています。

行動とは、
立ち居振る舞い・言葉遣い・話し方・表情・態度・身だしなみといった
外に現れ出ている全てを含めたもの。

しかし、この見えている行動はその人の表面である一部分。

採用では、
なぜこの仕事か・なぜうちの会社かといった「動機」や「価値観」
高い成果を出せるかどうかの「知識・能力」も確認します。

外に現れない(見えていない)価値観や知識・能力は
行動に現れることで判断できますが、
行動は経験・訓練によって磨くことが可能です。

面接のように形式的(決まった流れ・質問)の場では、
自分をよく見せようと取り繕うことも可能だということ。

極端な話ですが、
知識・能力がさほどなくても表現力が達者であれば高評価になり、
反対に、高い知識・能力を持っているのに表現力が乏しいと不適格になってしまう。

見えない本質を捉えられないことで、
合わない人材を採用(見誤り) or 本来必要な人材を見逃す
といった、採用の失敗につながることも。

判断する側によほどの高い質問力と見極め力がない限り、
目の前の相手が自分たちに必要な人材かどうか
正しい判断することは難しいのです。

プロファイリングのすすめ

TrueWorksでは個別プロファイリングサービスを行っています。

3兆9億通りの精度を誇る溝口式分析学を活用し、
・バイオリズム分析
・性格・性質分析
レポート提示が可能です。

※溝口式分析学(バイオリズム分析・性格性質分析)の詳細はこちら

表には現れていない潜在的な特性と、その方のバイオリズムから
活躍レベルを解析します。

採用は本来、
同志を増やして事業を強化・拡大させるビジネスチャンス。

不安要素・マイナス要因にするのではなく、
前向きで確信あるものにして欲しい!との思いから今回ご案内しています。

年度末も近づきただでさえ忙しい時期。
人・時間・コストが限られる今だからこそ、
ぜひ活用いただきたいサービス。

※個人プロファイリングサービスについては個別に承っております
少しでも気になった方は、まずはお問い合わせください。 こちら